開業するきっかけ

自宅サロン・個人サロンをオープンする方のために

増税前だから??最近は、よもぎ蒸し開業講座の

問い合わせが増えています。

主婦にとっては増税はかなり痛いですよね。

でも幼稚園保育園が無償化になるから家計が

楽になるとも聞いたりします。

お子様の習い事をはじめたりする方も多いのでは?

そしてご自分の習い事・お稽古・夢を叶えたい!

と前向きな気持ちになっている方も多いはず。

 

私は、主婦の期間が1年ありました。

主婦の前は、セラピストとして

アロマトリートメント・タイマッサージ・

フェイシャル・足つぼなどサロン勤め。

それがセラピストの命でもある手を痛めてしまい、

ドクターストップがかかりました。

 

18年やってきた大好きなセラピスト業を

やめるという選択をしました。

絶望しかなっかた気がします。

 

それから自分探しの旅が始まりました。

 

未経験ではあるけど事務員さんに転職しようか?

販売員さんならできるかも?

 

自宅よもぎ蒸しをはじめて2年目の頃でした。

よもぎ蒸しでいろんな恩恵を受けました。

子供を授かり、生理痛がなくなり、敏感肌でもなくなり、

病院に行く回数もかなり減っていました。

 

セラピストって癒しを提供したりつらい身体が

楽になって喜んでもらえたときのお客様の笑顔

をみることが嬉しく生きがいを感じていました。

それが

よもぎ蒸しでも可能になるんじゃないか!!!

と気づいたのです。

今までのように触れることはないけれど薬草の力

でそれができると。

 

40歳手前にしてこれからの人生を考えたときに

体力もきっと落ちていく中で再びセラピストとしての

仕事を考えることができませんでした。

それは、プロとして20年近くやってきたからこそ

でた答えだったと思います。

中途半端な施術はしたくない。

自分の最高のパフォーマンスができないなら

人の体に触れてはいけないと。

強い決心をしてよもぎ蒸しの世界に飛び込みました。